smaccからのお知らせ・ブログ

札幌市視聴覚障がい者 社会生活教室での講演

アドラー心理学研究会代表の佐高葵月代です。7月16日、聴覚障碍者の方を対象として、講演をさせていただきました。「勇気をもって、私らしく生きる~ アドラー心理学の勇気づけ ~」というテーマです。約2時間の講演のために、2名の手話通訳者と、3名の要約筆記者の方が来てくださり、私の話を参加者の皆様にお伝えくださいました。

ご参加いただいた皆様、そしてご協力いただいた皆様、心より御礼申し上げます。
いつも以上にゆっくり、そして無駄な話を挟まないように気を付けたつもりですが、いつもの口調やスピードに戻っているのに気づき、手話通訳者の方には、負担をかけてしまったかと思います。

今回の講演では、自尊心を考えながら、劣等感について触れました。「弱者」と呼ばれることもある聴覚障がい者の方にも、アドラー心理学の勇気づけが少しでも伝わり、これからの人生を力強く生きてほしいと切に願います。

講演後の質疑応答も盛んに手が挙がり、講師としては嬉しい限りでした。
皆様、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017/07/17 18:57