smaccからのお知らせ・ブログ

アドラー心理学研究会 開催50回記念 特別講演「自分の“魅力”の引き出し方」

170617_02

アドラー心理学研究会代表の佐高 葵月代です。
6月17日(土)、アドラー心理学研究会の開催50回記念として、岩井俊憲先生に「自分の“魅力”の引き出し方」をテーマに講演をしていただきました。

170617_01

講演会には、入院中にもかかわらず、外出許可をもらって来たという方もおられました。道内の遠いところからもたくさんの方が足をお運びくださり、100席が満席となりました。ご来場の皆様、ありがとうございました。

先生のお話は、自分の魅力に気づき、自分起こし、そして人起こしをしよう!という前向きな力を発掘する内容でした。グループワークでは、最初は口が重かった方も、後半には笑顔で、そして胸を張って周りの方とお話しする姿が印象的でした。思わず「すごい!岩井マジック!」と心の中で叫んでしまいました。

自分では魅力と思っていないことも、他者からの働きかけで長所だと気づくことも多いものですね。講演が終わった後、参加者から「これからの目標ができた」、「人と話すことで、自分がやりたかったことが明確になった」など、感謝の声をたくさんいただきました。

今回の講演会は、昨年9月に確定してから、実行委員のみなさんの力を合わせて、実現したものです。50回記念誌、アドラー心理学研究会のロゴ作成、ロゴを使った缶バッチの制作など、講演会の企画と同時進行でやり遂げてくれました。「ひとりの力」が、たくさんあつまると、人数×10倍ぐらいの力強いパワーと共同体感覚が生まれるのを体感しました。

170617_03

170617_04

170617_05

先生のご著書も、あっという間に完売! 先生はサインに大忙しでした。

お忙しい中、日帰りで駆けつけてくださった岩井先生に心よりお礼申し上げます。そして、実行委員のみなさん、いつもアドラー心理学研究会に参加くださるみなさんにも、感謝いたします。本当にありがとうございました。


2 responses to “アドラー心理学研究会 開催50回記念 特別講演「自分の“魅力”の引き出し方」

  1. 池田 勝範

    佐高様、そしてアドラー心理学研究会の皆さま、本当にお疲れ様でした。
    皆さんのご尽力のおかげの大成功だったのではないでしょうか。後援会などの様子を知るにつれ、ぜひ参加し皆さんと交流したかった…と思いました。
    また、機会がありましたら、講座や研修に参加したいと考えています。
    繰り返しになりますが、本当にお疲れ様でした。

    Reply
    1. Akiyo Sataka Post author

      池田さん、コメントありがとうございました。
      本当に、アドラーがみんなを呼び寄せる力を強く感じました。
      またぜひ、講座や研究会にもお越しくださいね。
      お会いできるのを楽しみにしております!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017/06/19 18:10